遊ばせる時間の重要性

受験勉強をおこなうとなれば、ママとすれば子供にひたすら勉強に集中できる環境を用意してあげたいと考えるものです。しかし、果たしてそれだけで本当にいいのでしょうか。実際には遊ばせる時間もたくさん用意してあげたほうがいいと言われているのです。もちろん、勉強に対する比率としてはかなり低くてもいいのですが、勉強オンリーの毎日ではなく、その合間に遊ぶ時間を設けておくようにしましょう。仕事であってもそうですが、毎日会社に行って仕事をしているだけでは、やがて体が参ってしまいます。そのため、休日が必要になります。

そして、中学受験をおこなう子供にとってもそれは同じで、休日として遊ぶ時間がないとやっていけないのです。やがてはパンクしてしまうおそれもありますので、勉強オンリーの日々を歩ませるのではなく、きちんと息抜きができる時間も作ってあげてください。このような管理をおこなってあげるのがママの役目なのです。もちろん、遊びすぎているようであれば、それをいなしてあげるのも親御さんの役目ですから、バランスよく勉強と休息の時間を取ることができるように、親御さんはお子さんの毎日としっかり向き合ってあげるようにしてください。